自分でちょいとカスタマイズ「ちょいタマイズ住宅」

株式会社リクルートが、2011年のトレンド予測を発表しました。


住宅領域での2011年のトレンドを表すキーワード


自分でちょいとカスタマイズ「ちょいタマイズ住宅」


今年は、新築住宅購入後にカスタマイズする人が増えると予測しています。


自分でカスタマイズなんて、何か楽しそうでワクワクしますね。
多くの人にとって、マイホーム購入は夢であり、人生最大の買物でしょう。
せっかくですから、思いっきり楽しみたいですね。


最近増えてきた「長期優良住宅」。山梨県でも昨年1年間で739戸(一戸建て)が新たに認定を受けました。
この長期優良住宅の基本コンセプトに「スケルトン・インフィル」という考え方があります。
これは建物の構造体(スケルトン)と内装・設備(インフィル)を分けて設計する考え方です。


構造体は、地震などの災害にも強く、長持ちする構造体(スケルトン)をつくる。
内装・設備(インフィル)は、住む人のライフスタイルの変化に合わせて、容易に変更ができるようにする。
そうする事により、長く使い続けることができる住宅ができる、というわけです。


丈夫で長持ちな住宅を、自分でちょいとカスタマイズ 「ちょいタマイズ住宅」
住宅は景気の波及効果が高く内需のエースです。今年流行って、景気が良くなるといいですね。